トラック買取安心センター オートスピリット|トラック買取店

トラック買取実績3000台達成!
トラック売却ならトラック買取安心センターへお任せください。

買取査定に関するお電話はお気軽にどうぞ|0120-301-645(受付時間 10:00〜20:00)
キャンターファイタースーパーグレートエルフギガフォワードダイナトヨエースタイタンボンゴデュトロレンジャープロフィアアトラスバネットコンドルクオンハイゼットトラック

goo-net運営サイト「グーオク」 顧客満足度第一位

ウィング・バン

ウィング・バン

ウィングボディ (Wing body) は貨物自動車の荷台形状のひとつ。「箱車」と呼ばれるパネルバンやアルミバンの側面を跳ね上げて、トラックの横から荷物を載せることができる。側板と天井の一部を組み合わせた扉を跳ね上げた状態が鳥が翼を広げた状態を連想するので、ガルウイング車、側面開閉車と称されることもある。 バンボディの側面を上下に2分割し、下半分は平ボディのように下に開き、上半分は屋根と一体で油圧または電動モーター、または紐・ロープによる人力で開閉する。中には下半分が上に折り畳まって開くものもある。これにより側面から積む場合は前後方向に隙間なく荷物が積める 後ろからでは長すぎるサイズの荷物を積める(高さは天地方向の開口寸法に影響される) といったメリットが生まれた。 荷台の側面が開く構造を活かして、通常の貨物輸送のほか、イベント時には荷台を簡易的な舞台として使うこともある。変わったところではウィングの外板に太陽電池パネルを装着して、太陽光発電による電源車として活用する試みが見られる。 素材はアルミニウムが主体だが、軽量化のために幌を用いたり、近年は炭素繊維複合材を採用したりする例もみられている。 ウイングを開けたままトラックを走行させて接触事故を起こす事が多いことから、近年はエンジンキーがOFFの位置にないとウイングの開閉操作を行えないようにした安全装置(インターロックと呼ばれる)が装備されている。またウイングを開けたままエンジンを始動させるとインターロックと連動した警報装置が作動して運転手に注意を促すものもある。

お電話でのお申込み0120-301-645

お電話でオペレーターに「車種」「年式」「走行距離」などトラックのお車情報をお伝えください。

トラック買取店のトラック買取安心センターは、トラックの買取専門サイトです。トラック買取の専門店だからできる高額買取査定にご期待ください!

簡単無料Web査定フォーム